クレジットカードのポイントの仕組みや詳細について迫る

クレジットカードのポイントは、カード選びの重視する部分ですが、還元率はカード会社によって違いがあります。
還元率は、0.3%から1.2%までカード会社によって様々で、0.5%以上が主流になっている為、自分が持っているクレジットカードが0.5%以上の場合、そこそこ良い還元率です。
三井住友銀行カードローンのATM
クレジットカードのポイントの仕組みは、加盟しているお店が、クレジット会社に加盟手数料を支払う為、それをポイントとして還元できます。
還元率の高さは、大手クレジットカードイコールではなく、中小の会社の方が高いケースもあるので、ブランド名だけではなく中身も確認するのがおすすめです。
クレジットカードのポイントの使い道は、商品や商品券、電子マネーへの交換などがありますが、効率やお得さを重視するなら商品券か電子マネーへの交換がおすすめです。
しかし、種類によっては効率が悪いタイプもあるので、交換の際には確認が必要です。
ポイントを効率的に貯めるには、利用できる所は全てクレジットカードを使うのがベストで、公共料金などの支払いで使うのは主流になっていますが、以外に使える場所などもあり取りこぼしなく使うのがおすすめです。
また、複数枚クレジットカードを所有している場合、使用実績によってポイント還元率が上がるカードに、絞り込んで使うのが効率的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です